NHKいないいないばぁの出演応募方法まとめ!オーディション参加出来るの?

NHKの人気番組「いないいないばあっ!」
子どもが大好きな番組ですよね

 

いないいないばあ出演応募方法について紹介します。

 

小さいお子さんを育てていると時間が無いと思いますので
最初に結論を書いておきます。
気になるようであれば、読み進めてくださいね!

・一般公募していない
・対象年齢は1才3ヶ月~1才8ヶ月

 

はい、いないいないばあに出演するのは、かなりハードルが高そうですね。
一般公募していないなら、どうやって出演するの?と疑問に思ったなら
次に進んでください。

 

いないいないばあオーディション情報

NHKの公式サイトに以下の記載があります。

体操コーナーに子どもを参加させたいのですが・・。

「わ~お!」などのスタジオコーナーは、参加者を一般公募しておりません。

 

出演しているお子さんは、1才3ヶ月~1才8ヶ月までの劇団のお子さんです。
劇団のお子さんが出演している理由は、スタジオ収録という特殊な環境の中で、泣かずに一緒に体操してもらうためです。一人でも泣いてしまうと全体の収録ができなくなってしまうため、劇団のお子さんの中から、オーディションで、そのような条件に合うお子さんを選んでいます。
カメラや照明のある、普通の家庭とは異なった環境で、親ごさんから離れて体操や遊びをするというのは、赤ちゃんにとってはかなり特殊な状況です。泣き出すお子さんも多いなか、劇団のお子さんたちは撮影環境に慣れているということで、出演をお願いしています。

参考:いないいないばあ公式サイト

 

いないいないばあに出演している、赤ちゃんは全員が劇団(子役事務所)所属のお子さんです。
確かに、たくさんの赤ちゃんが居る中で撮影に慣れていない子供たちを集めて、みんなが泣き出したら番組として成り立ちませんね。
なので、いないいないばあに出演するには、素人ではなくプロにならなくてはいけません。

 

では、どんな劇団や子役事務所に所属する必要があるのでしょうか?

 

いないいないばあ出演者の所属事務所

まずは、お姉さんの所属事務所から調べてみました。

 

代目 お姉さん役 所属事務所 時期
6代目 大角 ゆき オスカープロモーション 2015年3月30日 -
5代目 杉山 優奈 ニチエンプロダクション 2011年3月28日 - 2015年3月27日
4代目 空閑 琴美 ニチエンプロダクション 2007年4月 - 2011年3月
3代目 原 風佳 オスカープロモーション 2003年4月 - 2007年3月
2代目 斉藤 里奈 不明 1999年4月 - 2003年3月
1代目(初代) 田原 加奈子 東京児童劇団 1996年4月 - 1999年3月

お姉さんは、小学生以上なので、わーおなどの体操に出演させたいと考えている、あなたには
あまり関係ないのですが、お姉さん役の子が所属している事務所なら、コネで多く参加しているのかな?と考えました。
上の票を見ると、オスカープロモーションとニチエンプロダクションが有力ですね。

 

オスカープロモーションのオーディション情報を調べてみたら
子供部門の応募条件は、年齢が生後3ヶ月から12才まで。
東京・神奈川・千葉・埼玉エリアに在住の方。
と言う事で、関東近郊の方のみです。

 

いないいないばぁは、NHKの番組なので収録となると渋谷のNHKスタジオになると思いますので
渋谷まで通える人と言うのが条件になりますね。

 

次に、わーお出演の赤ちゃんについて調べてみました。

テアトルアカデミー

いないいないばあレギュラーに17名決定
17名と言うのは、かなり多いですね
子役事務所として最大手の事務所です。

 

他にも、クレヨンやセントラル、ジョビィキッズ、キャストネットなど子役事務所で出演実績として
いないいないばあが掲載されていましたが、何人出演したというのは確認できませんでした。

 

あえて、17人と記載しているテアトルアカデミーに所属するのが、いないいないばあに出演する方法としては
一番、確実ですね。

 

ただし、オーディションは無料ですが、所属するのに費用がかかるので
高額のお金を払って、本気で赤ちゃんモデル・タレントとして活躍したい!と言う考えでないと
難しいかもしれません